IPO・バリュエーション

IPO・バリュエーション

棚卸資産管理規程~テンプレートと作成のポイント~

ここでは棚卸資産管理規程のテンプレートを提示します。 棚卸資産は、内部統制上、非常に重要な内容です。 自社において棚卸資産を管理する必要がある場合は明確に定めて、適切に管理する事が必須です。
IPO・バリュエーション

リース物件管理規程~テンプレートと作成のポイント~

ここではリース物件管理規程に関して、テンプレートを提示します。 必須の規程では無いですが、リースを多用し、重要性が高い場合は制定する事を検討した方が良いでしょう。
IPO・バリュエーション

取締役報酬に関する内規~テンプレートと作成のポイント~

ここでは取締役報酬に関する内規に関して、テンプレートを提示します。 一般的な取締役会設置会社の場合です。 報酬委員会を設置している場合は、別の枠組みになります。
IPO・バリュエーション

執行役員規程~テンプレートと作成のポイント~

ここでは執行役員規程のテンプレートを提示します。 決して必須の規程では無いですが、執行役員制度を設ける場合は、明確に定めておく方が良いです。
IPO・バリュエーション

適時開示規程~テンプレートと作成のポイント~

ここでは適時開示規程のテンプレートを提示します。 実際に上場が目前となったフェーズにおいては、適時開示を行える前提の体制が整っていることが必要です。
IPO・バリュエーション

反社会的勢力対応基準~テンプレートと作成のポイント~

ここでは、反社会的勢力対応基準のテンプレートを提示します。 規程の方と同様、現実問題として役に立つことは無くなりましたが、ルールの設定と運用は必須となります。
IPO・バリュエーション

反社会的勢力対応規程~テンプレートと作成のポイント~

ここでは、反社会的勢力対応規程のテンプレートを提示します。 ここ数年においては、ほぼほぼ反社会的勢力との接点機会のある会社は無くなり、幸いなことに規程自体が役に立つことも無くなりました。 ただ、IPO進行においては規程を定め、運用を行うことが必須となります。
IPO・バリュエーション

与信管理規程~テンプレートと作成のポイント~

ここでは与信管理規程について、テンプレートを提示します。 与信管理は企業にとって重要なプロセスですが、適切に運用できている企業は意外にも少ない印象です。 営業機能とのバランスも考えて、適切な運用を模索して行きましょう。
IPO・バリュエーション

関連当事者取引管理規程~テンプレートと作成のポイント~

関連当事者取引は上場審査上、非常に重要な論点となるものです。 明確に規程を制定し、また厳格に運用する必要があります。 一定、求められる水準が決まっているテーマでもあるので、一般的な規程を制定し、運用していきましょう。
IPO・バリュエーション

緊急時対応規程~テンプレートと作成のポイント~

ここでは、各種自然災害や、不正、その他各種トラブルが発生した際の対応規程である緊急時対応規程について、テンプレートを提示します。 別に、リスク管理規程を制定している場合は、緊急時対応基準として規程のランクを落として制定する事も考えられます。
タイトルとURLをコピーしました