共変錯誤

ビジネスと心理学

確証バイアスの一種「共変錯誤」から考える経営の意思決定とPCR検査

世の中の報道や意見を見ていると、確証バイアスの一種である「共変錯誤」に陥っている人を大勢見かけます。 大勢に影響を与えないことならば良いのですが、社会的インパクトを与える事象での共変錯誤は重大な実害をまき散らします。 今回は経営の意思決定においても見られる共変錯誤について解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました