マーケティング

マーケティング

(個人的まとめ)デザインの敗北事例

ここではSNS上で流れている、いわゆる「デザインの敗北」について、いくつか事例をピックアップしています。 見た目の美しさ、カッコよさを優先し、機能性やTPO(不特定多数の方が使う環境での利用想定等)を軽視するとどうなるのか?という事例で、まとめていて勉強になりました。
マーケティング

プログラミングスクール業界は自浄機能を

プログラミングスキルは、これからの未来に必ず役立つ重要な技能というだけでなく、今現在の不安定な世の中で、独立して高収入を得られるという事で注目を浴びています。 それに関連してプログラミングスクールが増えているのですが、直近、その評判は非常に悪いものになっています。
マーケティング

広告換算値を追うな!~広報(PR)のKPIの考え方~

PR効果を測定する上で良く話題にあがる指標が広告換算値。 PR関係者は必ず触れる事になる指標ですが、近年は広報(PR)が採用するKPIとしては相応しくない、という意見が多いです。 今回は広告換算値について考えていきます。
マーケティング

大切にすべき顧客は誰なのか?~商圏人口考~

今回は、真に大切にすべき顧客は誰なのか?という話を考えてみます。 新型コロナウイルスの経済影響は、一時期よりだいぶ回復してきたとは言え、依然として厳しい業績の会社も多いです。 特に観光客、とりわけ外国人観光客に頼った所です。
マーケティング

広報(PR)のKPIの考え方

今回は広報(PR)業務におけるKPIの考えた方についてです。 結論、PRに適切なKPI設定の考え方は存在しません。 しかし、一定、工夫の仕方はあります。 今回は、このPRにおけるKPIの設定の工夫、これについて見ていきます。
マーケティング

ブランドというものを実感した話

ブランド、と聞くと、どのような物をイメージするでしょうか? 高級バッグとかアパレル的な物でしょうか? ブランドとは「差別化された価値の品質保証」の事を指すのですが、最近、別の観点でブランドを意識したことがありました。 今回は、そのブランドというものを実感した話をしていきます。
マーケティング

ウィスキーの紙製ボトルは浸透するか?

ジョニー・ウォーカーが紙製ボトルを2021年から導入すると発表しました。 かつて、サントリーがトリスで行い、気が付いたら消えていた紙製ボトル。 現在はニッカが細々と取り組んでいる程度。 果たして、ウィスキーの紙製ボトルは浸透するのでしょうか?
マーケティング

ただの石鹸・ハンドソープでも〇〇がつくと売れるらしい。

自宅のハンドソープが切れそうになり補充を、と思ったら、いつもの商品は売れ切れの様子。 他のハンドソープは残っていたのに、〇〇という言葉がつくと売上が伸びる模様です。
マーケティング

義のマーケティング~真のロイヤルカスタマーを作るには~

今回の新型コロナウイルス騒動により、多くの人が不安に多い、多くの企業が苦境に陥っています。 そのような中、義(ぎ)、つまり利欲ではなく正義により行動する企業が賞賛されています。 いくつかの企業を参考に、真のロイヤルカスタマーを作るための、義のマーケティングについて考えていきます。
タイトルとURLをコピーしました