仕事と健康,運動

運動はエネルギー感、クリエイティビティ、生産性を向上させるという話

運動を行うことによる健康へのポジティブな影響は広く知られています。 また、運動はそれ以外の様々な事柄にポジティブな影響を与えます。 今回は、運動がエネルギー感(活力)、クリエイティビティ(創造性)、生産性を向上させるという研究を紹介します。
ビジネスと心理学

人間の脳はネガティブな情報に反応しやすいバイアスが存在しているという話

人間の脳はネガティブな情報に反応しやすい構造になっています。 つまりは「ネガティブ・バイアス」が存在しているのです。 この理由は生物の歴史が関わっており、生存のための能力が背景にあります。 ネガティブな情報に強く反応することにより、危険から回避するよう、遺伝子に刻まれているのです。
生産性・業務効率化

頻繁なメールチェックをやめるとストレスが軽減するという研究

メールやSlackのようなチャット・ツールが当たり前になり、頻繁にデジタル・コミュニケーションのためのツールを確認する習慣がついている人は多いでしょう。 しかしながら多くの研究がマルチタスクの弊害を否定しています。 実際に、頻繁なメールチェックをやめるとストレスが研究するようです。
生産性・業務効率化

新しい習慣を身につける最も確実な方法は何か?それは「習慣の〇〇〇〇」

運動習慣を身につける、健康的な食事をとる、新しいスキルを習得するなど、「新しい習慣」を身につけることは多くの人が取り組みますが、現実は残酷で、多くの挫折を人は経験します。 ある研究チームは、新しい習慣を身につける最も確実な方法を探りました。 そして、非常にシンプルなたった1つの方法が判明しました。
生産性・業務効率化

人は問題解決を行うときに「足し算」の発想に陥りがちで「引き算」という戦略を見落としがち

人間は何かしらの問題を解決する時に、既存の何かを「引き算」するのではなく、新しい何かを「足し算」しがちです。 ソフトウェア開発等においても、既存の機能を削除するのではなく、新しい機能を追加し続ける傾向があります。 そして、これがクリエイティビティを抑圧している可能性があります。
マーケティング

【マーケティング考】ワインの価格は高いほど味が良く感じるという研究

ワインの価格が実際の価格よりも4倍高いと、そのワインを美味しいと感じるようになるそうです。 約140人を対象とした、ワインの価格のラベルを変えてのテイスティング実験により、安いワインは高い値段がつくと美味しく感じられること、高いワインについては影響がないこと、「味の強さ」についても価格は影響しないことが示されました。
生産性・業務効率化

クリエイティブな仕事をしている時に音楽を聴くとパフォーマンスが下がる

音楽を聴きながら仕事をするのが好きな人は多いでしょう。 そして、クリエイティブティが向上するか?と尋ねると賛否両論はあるでしょうが、「高まる」と答える人も多いでしょう。 この音楽がクリエイティビティを向上させる、という一般的な見方に対して、研究者たちは逆の効果がある、としています。
仕事と健康,運動

健康のための1日の歩数は1万歩ではなく1日7,000歩から長生きにつながる

健康のためにウォーキングは様々なところで推奨されており、歩数の基準として「1日1万歩」が標準的な数字として頻繁に取り上げられます。 最近の研究では、1万歩以上は健康効果としては横ばいになることがわかっています。 また、必ずしも1万歩を歩く必要はなく、7,000歩からでも高い健康効果が得られることも分かっています。
仕事と健康,運動

冷たいシャワーを浴びるとメンタルヘルスの改善につながる可能性

冷たいシャワーを浴びることによる健康増進の効果や、認知機能向上の効果が知られています。 その他にもメンタルヘルスの改善についても報告をする研究があります。 霊長類が数百万年の進化の過程で経験してきた体温の一時的な変化(寒中水泳など)などの生理的なストレス要因を欠いた生活が脳の機能不全を引き起こしている可能性がある、とのことです。
生産性・業務効率化

冷たいシャワーを浴びると認知機能が向上する可能性がある模様

暖かいお風呂に入ることの効能は様々に知られており、認知症の予防や、睡眠の質の改善など、多岐にわたります。 冷たいシャワーを浴びることについても健康効果が知られており、病気になるリスクが減るという研究報告が出ています。 更に、冷たいシャワーを浴びると認知機能が向上する可能性についても報告がされています。
タイトルとURLをコピーしました