経営企画

経営企画

コロナに強い外食業態とは(5月外食産業前年同月比)

GW以降、新型コロナウイルスの新規感染も落ち着きを見せ始め、5月後半には各地で緊急事態宣言が解除されるなど、正常化方向に舵が切られました。 5月の外食産業も、少しずつですが回復、人が戻りつつあります。 今回は5月外食産業の既存店前年同月比を元に、状況を見ていきます。 感染症拡大に強い業態も明確になってきました。
経営企画

モスバーガーの苦境?~モスを題材に財務資料の見方を解説~

今回は、モスバーガーの決算資料の解説です。 プレジデント社の記事曰く、閉店ラッシュが止まらず、苦境とのことです。 それでは、モスバーガーの経営状況を見てみましょう。
経営企画

1Q赤字報道のラオックスを例に財務資料の見方を解説

今回は、ラオックスの決算資料の解説です。 決算資料の類は、数を見れば見るほど、読む力がつくので、色んな業界業種の資料を見てみると良いでしょう。 ラオックスも2020年1月~3月の第1Q決算において19億円の最終赤字との報道が出ていました。
経営企画

60億円赤字のライザップを例に財務資料の見方を解説

新型コロナウイルスの影響で、多くの会社の業績がダメージを受けています。 決算資料を見る機会も多くなったのではないでしょうか? ここでは、ライザップ社を例に財務資料の見方を解説していきます。 スタンスとしては、競合他社の経営企画担当者などが、競合企業の財務状況をざっとレビューするようなイメージ感です。
経営企画

ワタミは強い~キャッシュ・イズ・キング~

新型コロナウイルス感染拡大による経済不況により、居酒屋業界は多大なダメージを受けています。 今回は、居酒屋業界の例として直近5月の全店前年同月比が9%(▲91%)のワタミを取り上げます。 ワタミの経営は大丈夫なのでしょうか?
経営企画

ジョイフルは結構大変な状況にある

㈱ジョイフルが200店舗クローズするリリースを出しました。 レストラン業態一本で経営している㈱ジョイフルは、新型コロナウイルス影響を当然に受けています。 ここでは、㈱ジョイフルの経営状況について考察していきます。
経営企画

UUUMは大丈夫なのか?~人材教育が課題か?~

ここ1月ほど、UUUMより所属大物YouTuberが次々と脱退する、という情報が流れています。 そして、UUUMは大丈夫なのか?という声もちらほら上がっています。 ここでは、UUUMの決算資料を元に、業績面や課題に関して考察していきます。
経営企画

誹謗中傷裁判費用集めにクラウドファンディングを使うのはやめたほうがよい

誹謗中傷がにわかに社会の注目を集めています。 そして、その解決手段としての裁判費用集めに、クラウドファンディングを利用するのはどうか、という声が出ています(リーガルファンディング)。 これは、やめた方が良いです。
経営企画

休業要請緩和が見えてきた今考えるアフターコロナのスポーツジム

東京都の休業緩和のロードマップで、スポーツジムがステップ2にカテゴライズされました。 休業要請緩和の具体性が見えてきて、苦しい営業状況にあった環境になんとか光明が見えてきました。 しかし、これで本当にスポーツジムの経営は救われるのでしょうか?
経営企画

誹謗中傷に対する法的規制が危ない理由

ここ数日、SNS上での誹謗中傷に関して、様々な報道や議論がされています。 誹謗中傷はよろしいものではない、という点については反論の少ない話だと思いますが、そこから誹謗中傷を規制する必要があるのでは?という意見も出ています。 しかし、誹謗中傷を法的に規制するのは様々な問題があります。 それについて解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました